コダマカイロプラクティックセンター院長ブログ

世田谷区三軒茶屋コダマカロプラクティック院長のプライベートブログ ランチの記事が多いです

世田谷区三軒茶屋整体コダマカイロプラクティックBlog

貝麺みかわ 下北沢

下北沢の新店 貝麺みかわ 貝出汁×牛骨のスープ

インスタで画像見てこれは美味そうだなとチェックしていた店で4月下旬オープンしたばかり その割にはお客さんは来てます

この日は先客は満席で私が出るころには客が0になったが天気悪かったしね 

f:id:whiteningroom:20210521204415j:plain

 匂いからして多分旨い

f:id:whiteningroom:20210521204428j:plain

 左上や左側が醤油だね~

貝出汁なら塩でしょ? 中華そばの塩をポチっとな!

麺少な目

f:id:whiteningroom:20210521204525j:plain

 熱々スープで着丼

 まずスープを飲むとお~!貝出汁が凄く強く風味も貝の香りで磯臭い、そして貝の臭み(良い意味で)も出ていて超旨い

杉並などの貝を名前が付いてる店の倍くらい貝出汁が出てる

貝出汁も使いバランスをとってるスープも美味しいが

貝出汁の全面出しの旨いラーメンをもとめてる方にお勧め

醤油は牛骨をこう少し強めにしてると書いてあるのでそれも食べてみたい

貝出汁が強いのは塩

予定では貝白湯なる物を出すみたいでそれが1番貝出汁が強そうで今後が楽しみな店です

f:id:whiteningroom:20210521204531j:plain

 チャーシューは3枚3種類入る 暑さは薄い

豚ロースと鶏むねは低温調理となってるが鶏むねに関してはその良さが出ていない

豚も多分普通の三元豚 豚バラは焼きもあ入いメイラード減少していて香ばしく美味しい

麺は北海道のゆめちから使用でムニュっとした歯ごたえと平打ち麺ののど越しがいい麺でこのスープにあう

スープと麺が旨いのでそれだけでも満足なラーメン

和食のシェフだけあり貝の出汁の取り方が頭1つ以上他店のラーメン屋より抜きんでている!凄いや!なかなかこのようなラーメンシェフはいませんよ

 

帰りも下北沢から三軒茶屋まで歩いて帰ったのですがずっと口内で貝出汁の余韻が楽しめる食べた後も美味しい こういう感覚は珍しく 名店になる可能性が高い

希望としてはミシュランビブグルマンにはのらないで欲しい。笑

こてつは並んでいて最近食べてない

 

 貝類のうま味成分はコハク酸です

これが何でこんなに多く出せるのか?知りたくなり

論文検索かけたら50年以上前のものが出てきました

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsnfs1949/20/3/20_3_186/_pdf#:~:text=%E3%81%9F%E3%80%82,%E5%87%A6%E7%90%86%E3%81%97%E3%81%9F%20%E3%81%84%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%80%82

 

貝類では意外なことにシジミコハク酸が多い

そして貝を海水無しで放置するとコハク酸が増えるんですね

ですから砂抜きして放置してるのだと思う

これは勉強になりましたね~ 水が無くなり呼吸できなくなるとコハク酸が増えるというわけです

治療家の何故?何で?ラーメン食べても応用できて気づきがあり楽しいね~

 

しろくろという貝出汁のラーメン屋も美味かったが食後の余韻が違いました。両店も美味しい

だだ私の舌に食後あんなに長く残ったコハク酸食品添加物なのかな?という疑問が残ります

 

分かりませんよ 個人的な感想です

ラオタ(ラーメンオタク)の方で追究出来たら私に教えてほしい

自分で聞けばいいか!?